機構についてabout us

定款・規約

 

こちらよりPDFにてご覧いただけます。

 

PDF 定款(335KB) ・ PDF 設立趣旨書(86KB) ・ PDF会員規約(146KB) ・ PDF パンフレット(15748KB)

 

 

事業計画

WHOの健康都市に基づき、「人の健康」「街の健康」「経済の健康」に資する事業を国内外で展開しています。 国内では健康都市連合日本支部加盟自治体と協働し、イベントや交流、セミナー、研究会、地域活性化事業を行っています。 2016年からは「ヘルシーパートナーズ事業」をスタートしました。行政や企業と共に、地域の健康の担い手である市民ボランティア団体を支援し、住民の健康推進に貢献しています。 国外では健康都市連合の理事として、WHO西太平洋地域における健康都市活動を推進しています。毎年加盟都市で開催される国際大会ではセッションを担当し、グローバルな知見を共有・発信しています。また、国際交流・支援事業では一部公的資金を活用して健康都市連合加盟自治体からの研修生を受け入れています。 こうした事業を幅広く発信するため、機関誌「健康都市デザイン」を発行するとともに、公式Webサイト並びにヘルシーパートナーズWebサイトを運営しています。

 

1.連携・協働事業

健康都市連合や同日本支部加盟自治体をはじめ、地域の健康ボランティア団体やNPO、大学・研究機関、企業等との連携や協働を通じて健康都市の普及啓発に努めています。

 

2.国内交流・支援事業

「ヘルシーパートナーズ事業」により、健康都市活動の支え手である地域の健康ボランティア団体を支援しています。セミナーの開催や講師の派遣、イベントの開催や協賛、供給品の支給等が主な内容です。また、日本支部加盟自治体のニーズと企業の技術やサービスの出会いの場づくりとして、「健康都市めぐり」や「定例懇話会」をはじめとする各種イベントや研究会を開催しています。

詳しくはこちら

 

3.国際交流・支援事業

康都市連合加盟自治体との健康増進事業として、食や栄養、運動、保健、環境等をテーマとする視察や交流、技術支援を国際交流基金等の助成金を一部活用して行っています。2017年にはカンボジア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、マレーシアから11名の関係者を日本に招聘し、健康都市活動の視察と交流を行いました。

 

4.調査・研究事業

アンケート調査や健康都市のアセスメント等を通じて各自治体の健康への取り組み実態やニーズを把握し、課題解決に向けた各種事業の推進に役立てています。

 

5.情報発信事業

機関誌やWebサイトにより、国内外の健康都市の取り組みや事例を紹介しています。健康都市連合に加盟する自治体の市長インタビューをはじめ、健康や環境、都市開発等に携わる企業や研究機関の活動報告、団体や市民のヘルスプロモーションに関する情報発信を行っています。


機構のメディア
メディア 内容
健康都市デザイン 健康を多角的に捉え、健全な社会づくりを展望する新しい参加型メディアです
機構Webサイト(http://www.ngo-hcso.org) 事業報告や決算報告等、基本情報を発信しています
ヘルシーパートナーズWebサイト(http://www.healthy-partners.com) 自治体、市民団体、企業が協働する事業活動を中心に発信しています
ページの先頭に戻る